照ノ富士の辛い日々

先日、新横綱、稀勢の里の2連覇の ニュースに伴い、その経緯が話題に なっていました。 テル 私は相撲には疎いので、この話題で 照ノ富士がモンゴル人だということを 初めて知りました。 同時に【 変化 】という表現も初めて 知りました。 決勝をかけた一番で、照ノ富士が 琴奨菊の突進を交わし、はたき込みで 下した際に、ブーイングが起こり、 罵声が乱れ飛んだということです…

続きを読む

F1マシンの後ろっかわに板っ切れくっ付けて何してんの?

以前から2017年のF1マシンは カッコよくなると 予想されていました。 その根拠の最も大きなところが、太くなるタイヤ、 ということでした。 それについては、予想されていた通りでした。 車もバイクも、車幅が広ろがったり、タイヤが太く なると大概はカッコよくなるものです。 ゆえに、この部分については想像に難くないのですが、 問題はあの醜いシャークやT等と呼ばれる水平翼付の …

続きを読む

横暴なコンセプト、サイズ・ゼロは2017年も続くのか?

2017年、F1開幕が迫っていますが、過去の 栄光の再来を目指して始まったマクラーレン・ ホンダのコンセプトはアロンソをもってしても 未だ1勝どころか、表彰台すら見えてきません。 バトンと共にマクラーレン・ホンダの復活に 期待して2年を耐え3年目を迎えるアロンソは、 怒りが頂点に達しているようです。 アロンソは2005年2006年とルノーから 2年連続のワールドチャンピオ…

続きを読む

スポンサーリンク